ケノンを海外で使う→利用にまったく問題なし。知っておくべき7つのこと

kenonLIFEHACK
こいぬ
こいぬ

海外在住なんだけど、ケノンて海外でも利用できるの??

こんな疑問に答えます。この記事を読むと以下がわかります。


  • 脱毛器ケノンは海外でも利用できるか

  • 脱毛器ケノンを海外で使うとしたら、どこで購入すべきか

  • 購入する価値はあるか



この記事を読めば、海外でケノンを利用する場合に注意すべきことがわかります。


こんにちは、れとです。現在アメリカで1年近くケノンを利用しています。半年以上利用してみて、すでにかなり毛の量が減りました。


正直、購入してよかったです。買う価値のある商品でした。正直、もっと早く購入すべきだったと思っています。今までのムダ毛処理の時間が本当にもったいなく感じています。


一方で、海外電圧対応になったのは昨今のようなので、このタイミングでよかったのかなとも思います。変圧器とか面倒ですからね。現在、入力電圧範囲はAC90V~240Vとなっています。


ケノンは、結果がみえるまでそれなりに時間がかかります。早く利用すればするほど、ムダ毛の悩みから早めに解き放たれます。


ムダ毛の処理の時間てかなりムダですよね。私はサロンに通っていたので、相当な金額をムダ毛に使ってきました…。


ちなみに、購入するなら日本の公式サイトから購入する必要があります。偽物が出回っているので気をつけましょう。


公式サイトは本ページにリンクのあるアローエイト株式会社のものが本物です。



ケノン艶消しブラック



>> ケノン公式サイトで商品を見る




グーグルで検索すると、公式をまねした怪しいサイトがヒットします。偽物を販売される事案が増えているそうです。しかも公式から注文しないとサポートもありません。


必ず公式サイトであることを確認して申しこみましょう


それでは商品について深堀りしていきます。

ケノンを海外で使う|脱毛器ケノンの機能とは?

「脱毛器ケノン」は、自分でできる光レーザー脱毛器です。サロンで利用されている脱毛器と同じ仕組みの機材です。


サロンに行かなくても、安価に自分で永久脱毛ができるとして人気です。実績としては、以下があります。

  • Yahoo!ショッピングの脱毛器ランキング第1位(2018年)

  • ケノンは、楽天で14万件ものレビューがある(2018年)人気商品。

  • 全身の皮膚(粘膜部分や目の周りなどのぞく)に利用可能な自宅用脱毛器

  • 利用者の43%は男性(ヒゲにも利用可)


とりあえず、家庭脱毛器といえばコレ!というほどの人気商品です。個人差があるものの、半年ほどから効果がみられます。

>> ケノン公式サイトでそのほかの特徴をみる

ケノンを海外で使う|脱毛器ケノンは海外で利用可?

国によります。それぞれの国で規定されている電源の種類により、問題は異なります。


まずは、以下2点を確認します。

  1. 電源の差しこみ口の形状が異なる場合→変換プラグが必要

  2. 入力電圧範囲が範囲外→変圧器が必要
    (変圧器をはさまないと、機械がショートする可能性があります。絶対に確認してください。)


私の住むアメリカ東海岸では、日本と同じように利用可です。電源も以下の写真のとおり、アメリカの普通の家の電源に差し込むだけです。変圧器など何かを間にはさむ必要もありません。


なぜなら、機材の入力電圧の範囲がAC90V~240Vで、アメリカの電圧は110V~120Vで範囲内だからです。


日本と電圧の範囲が違いますが、電圧の範囲内であれば変圧器を利用することなく利用できます。



ケノンを海外で使う|脱毛器ケノンを海外で利用するとしたら電圧は?

電圧は、2020年のマニュアルでは以下のように表記されています。

入力電圧範囲:AC90V~240V


そのため、お住まいの国の入力電圧が範囲内であれば利用可能です。



ケノンを海外で使う|脱毛器ケノンは英語表記が可能

ケノンは、日本語だけでなく英語での表記も可能です。外国人のパートナーと一緒にケノンを利用したい、という方にとってはうれしい機能ですね。


この機能のおかげで、パートナーにケノンを扱ってもらわなければならないときも翻訳不要です。



ケノンを海外で使う|脱毛器ケノンは海外で購入不可→購入は日本の正規店で

ケノンの購入は、海外在住だとしても注文は「正規のサイト(アローエイト株式会社)」からおこないます。


こちらが公式サイトです。「アローエイト社」のホームページであることを確認します。

ケノン



くれぐれも偽物サイトにお気をつけください。



ちなみに、アローエイト社から購入しても、海外発送はありません。そのため誰かを経由して自分に送付する必要があります。


私の場合、家族に依頼し、アメリカに船便で送付しました。コロナウィルスが蔓延していた時期に差し掛かっていたので、結構長めの3か月強の期間がかかりました。発送料は5千円程度です。


郵便局から発送しましたが、アメリカ着荷時はまったく問題なく、出荷時のままのきれいな状態で届きました。(割れ物注意で送ってもらいました。)


アメリカ在住から注文すると、5千円ほどの送料+3か月ほどの運送期間が必要です。



ケノンを海外で使う|ケノンを海外で購入する価値はある?

きつね
きつね

海外からわざわざ購入する価値ってあるの…?

という疑問にぶっちゃけてお答えします。

購入の価値は「あり」

購入の価値は、私にとっては「あり」でした


ケノンの金額は、約7万円です。私にとり、大きなお買い物でした。しかし半年経ち、購入してよかったと心から感じています。


なぜなら、このままムダ毛がなくなってくれれば、今まで通っていたサロン代が相当浮く未来が現時点で見えているからです。


私は、ケノン購入前までEuropean Wax Centerというブラジリアンワックスサロンに通っていました。


そこでのブラジリアン1回の施術は「チップ込みで$70前後」です。2か月に1度は通っていたので、少なくとも1年で$420の出費です。



4年通った私は全身施術もしていたので$2,000は出費済です。毛を抜くだけの施術に20万円以上…。こう数字で書いてみるととてももったいない泣。

しかも、毎回ワックスで皮膚がべりべりされて痛い…(´;ω;`) 痛すぎて叫ぶときもありました。



一方のケノン。今利用して半年ですが、最初の方に照射した毛(レベル8~最強)は、少しずつではありますが減ってきています。照射は、2週間に1回です。


このままいけば、数年後には手入れから解放される見込みです。今まで何十年と悩んできたムダ毛が自宅施術で減っていくのを見るのは、不思議な気持ちです…。もっと早く買えばよかった。


まとめると、

ブラジリアンワックスに2年通っても、高額で痛いうえに毛は生え続ける。一方のケノンは、ほぼ痛みなしで毛が減るわけです。それで計7万円。



自宅でサロンと同じ効果を得られ、外出も不要です。効果も見られていて、ブラジリアンワックスに通い続けた者の感想としては「この機材、コスパよすぎだし安すぎ。」です。


正直、もっと前にケノンを知りたかったです。今ケノンの購入を検討している人は、投資だと思って早々に開始するのをおすすめします。


早めにはじめるほど、未来のあなたはムダな毛の悩みから早く解放されます。

ムダ毛がない→ムダ毛に時間を使わずにすむ

現在において、ムダ毛がないと相当な時間の節約になります。ムダ毛に使う時間て相当ですからね。ムダ毛に利用していた時間をほかのことに使えます。


私は、むかし針脱毛を受けていてワキ毛がありません。ワキ毛を気にしなくていいって最高です。手をあげても、毛やポツポツ、黒ずみもなく白くスベスベですから。


毛がないと、においやムレも減ります。ムダ毛がないと、「悩む必要のないはずのことで悩むムダな時間」が相当減るんです。

とくに水着になる機会の多い夏、外出前に毛を気にする必要がないのは本当に大きいですね。デートのときも「手入れを忘れた!」とハッとすることもありません。



ムダな毛は生えなくするのが一番です。肌がいつもスベスベだと、本当に安心感と解放感があります。自信も生まれますよ。

ケノンを海外で使う|海外利用の場合のメリットとデメリット

どんな商品にもメリットデメリットがありますね。正直なメリットデメリットを紹介します。


まずは、デメリットから紹介します。

デメリット

  • ケースが大きい。蓋がしっかり閉まらずかさばる。海外在住者で引越が多い人には問題

  • 自宅でやると、焦げる匂いが少し気になる

  • 1人だと全身やるのは難しい

  • 購入しても海外に発送してくれないので、誰かを経由して送付する必要がある


1つずつ見ていきます。

ケースが大きい。蓋にロックがない。

ケノンシャンパンゴールド



>> ケノン公式サイトで商品を見る



このケース、結構大きめです。そして、蓋を閉めてもロックはない。これだと、海外で引越など持ち歩きが必要な人にはだいぶ厄介です。持ち歩くためにロックが欲しいところです。


しかしそれでも、世界のどこにいようがサロンに行く必要がないと思うと、まぁ仕方ないか…と思います。(国を引越しすれば、変圧器やアダプタなどが必要になります。)

自宅でやると、焦げる匂いが少し気になる

照射した際に、毛が焦げます。


効いてる証拠ですが、アメリカだと火災報知器がすぐ鳴るので発動しないかと気がかりです。とはいえ、今まで鳴ったことはありません。

背中などは自分でできない

背中、Vラインは手が届かないですね。パートナーに頼める方はいいですが、そうでない場合、自分でやるのには限界があります。

購入しても海外に発送不可→誰かを経由して送付の必要あり

残念ですが、購入元のアローエイトでは海外発送がありません。そのため、誰かに依頼して発送してもらうか、業者を経由して発送を手配する必要があります。

メリット

メリットは以下です。

  • 思ったよりも痛くはなく、熱い感触

  • デリケートゾーンは自分で手入れできる

  • 照射後のチャージはほんの数秒でとくに問題なし

  • カートリッジの照射可能回数が使い切れないほどある

  • オントップの費用がなし


1つずつ見ていきます。

思ったよりも痛くはなく、熱い感触(ゴムではじかれるような感覚)

私は痛みにとても弱いので、施術の痛みを一番心配していました。


しかし、しっかり冷やせば痛みはほぼゼロです。ヒリヒリしたりすることもありません。施術前に、付属の氷のパックで10秒ほど皮膚を冷やせばOKです。


照射機をあててボタンを押すと、強い光が照射されます。「フラッシュ脱毛」というもので、脱毛サロンで利用されている光脱毛と同じだそうです。


ちなみに、氷パックで冷やしきらないとヒリヒリしえます。これはせっかちな人は注意が必要ですね。何回か経験して、冷やすことがとても大切なことがわかりました。


ちなみに、照射後にやけどなどは一切起きていません。かゆみもありません。

デリケートゾーンが自分で手入れ可能

私は、ケノンのおかげでデリケートゾーンも自分で手入れできるのをありがたく思っています。


なぜなら、サロンに何度行っても、デリケートゾーンの手入れを誰かにされるのに抵抗があるためです。


ケノンであれば、デリケートゾーンであってもほとんど自分で施術が可能です。そして施術をすればするほど毛の量を減るので、他人に施術をお願いする機会も減っていきます。

照射後のチャージはほんの数秒でとくに問題なし

照射後のチャージ時間は、2秒ほどです。皮膚を冷やしている間に、チャージは終わっているのでチャージ時間を気にすることはありません。

カートリッジの照射可能回数が使い切れないほどある

カートリッジの利用可能量が使い切れないほどあります。最大レベルでも50万回利用可です。


海外に住んでいるので「カートリッジの購入が面倒かもしれない」と思っていましたが、買いかえる機会は来るのかと思うほど十分な照射回数です。

オントップの費用がなし

ケノンは、購入後プラス@で必要となる付属品や、その他のサービスがありません。


カートリッジは、使い切れば取りかえる必要がありますが、使えきれないほどの照射回数が最初からついてくるので、取りかえを心配する必要もありません。

ケノンシャンパンゴールド




>> ケノン公式サイトで、ほかの口コミを確認する


ケノンを海外で使う|海外在住でも購入する価値アリ

自宅でムダ毛を少しずつ減らせるケノンは本当にありがたいです。


私は日本やアメリカ、その他の国を転々として生きているのですが、サロンに頼らなくともムダ毛を減らせている現状を本当にありがたく思っています。


自分のペースで好きな時間にできるのがとくに嬉しいですね。サロンだと、予約がかなり先になることもありますから。サロンに行く準備も面倒です。


その点、ケノンはお風呂あがりに好きなときにできます。最近は、男性もヒゲに利用する方も多いとか。なんと43%のユーザーは男性だそうです。男女共用ですね。


1台を家族で共有利用している方々もいるようですよ。カートリッジを家族の人数分購入すれば、皆で共同利用できます。


色のバリエーションも、ゴールド、ピンク、黒など様々あります。大きく目立つので色も重要ですよね。私は薄いピンクにしましたが、かわいいので気に入っています。



購入を検討しているなら、公式サイトでカラーバリエーションや口コミもしっかり確認してみてください。ほかの方の感想もいろいろと掲載されています。


ケノン艶消しブラック





私個人的には、満足できる脱毛器だと感じています。もっと早めに購入したかったのが本音です。減っていく毛を見るのが楽しみな日々です。

皆さんが毛の悩みから解放されるのを祈ります。

Comments

タイトルとURLをコピーしました
letlog