ボディメイクには栄養のとれた食事を。体を整える使える低糖質サービス10選

HEALTH/BEAUTY
Photo by Andrea Piacquadio from Pexels
はりねずみ
はりねずみ

健康で若々しく美しい体を作りあげたい。かなり本気!

だけど、忙しい。考えながらご飯を作るのめんどいし、バランスのとれた食事ってわかんない。ボディメイクのための栄養のある食事ってどこかでオーダーできる?

こんな疑問にお答えします。


こんにちは、れとです。1年以上インターミッテントファスティング×ケトジェニックダイエット(糖質オフ)ダイエットを実践しています。


この取り組みの結果、40の夫マニュエルは半年で若々しい彫刻のような、筋肉でガチガチの体を手に入れました。過程のデータと写真はまとめの記事からご覧いただけます。


突然ですが、なたの身体は「食べている物」からできています。なので、ボディメイクを考えるのであれば、食べものを変えることが最も重要だと言っても過言ではありません


普段の食事で、「体に悪いもの」や「糖質多め」のものを食べ続ければ脂肪は燃やされず、代謝のよく強い体を作りあげることはできません。


食事は、低糖質のミネラルやビタミンが豊富な、バランスのとれたものとする必要があります。逆にこれさえ行えば、理想の体に近づけます。


きつね
きつね

…その「バランスがとれた食べもの」っ何?糖質を外した方がいいって言うよね?


栄養のことわかんなすぎて、材料を揃えるのもハードルが高いよ。


そうなんですよね…。何を材料にしてよいか勉強するのが大変です。


そんなあなたに朗報です。実は最近、低糖質な食事をオーダーできるサービスが一気に増えました。安価で気軽にボディメイクのための食事が入手可能です。


すぐ低糖質で体によい食事をためしたい!という方は、RIZAPの糖質オフ宅食がおすすめです。1食1,000円以下なのに糖質10g以下の優れものだからです。



コンビニ食と大差ない金額なのに、糖質オフで栄養満点のボディメイクのための計算された食事ができます。ボディメイクを真剣に考えるのであれば、使わないのは損です。


ほかにも、この記事では普段通りの食事なのに脂肪の燃焼を叶えてくれる使える低糖質サービスを10選を紹介します。


この記事を読めば、ボディメイクのための栄養バランスのとれたおいしいご飯のサービス、そして脂肪が自動的に燃焼する体を手に入れることができますよ!


今までの生活を変えずに、おいしく快適に自分の力で健康体を作り上げましょう。


それでは案内していきます。

ボディメイクのための栄養バランスがとれた食事とは?

引用:pexels

ボディメイクに重要だと考えられるのは以下の2点です。

  • 低糖質な食事であること

  • ビタミン、ミネラルほか、全体のバランスがとれた食事であること


ボディメイクに際しては、まず食事の糖質をオフする必要があります。なぜなら、糖質が体内に入るとインスリンが分泌され、体の脂肪を溜め込むモードのスイッチがオンになるためです。


脂肪溜め込みスイッチがオンになれば、運動しても糖質が体に入るたびに脂肪蓄積モードが発動して脂肪が燃焼されません。


脂肪を燃焼する体を作り上げるためには糖質の少ない食事に切り替える必要があります。糖質は、炭水化物に多く含まれます。砂糖やはちみつなどの甘味も糖質です。まず砂糖は禁止にしてステビアに切り替えです。


糖質オフダイエットでは、炭水化物を省きます。肉、魚、野菜、チーズ、ナッツなどが主な食べものです。これらの食材をバランスよくとり運動をすることで、ムダな脂肪を燃焼し筋肉をつけていきます。


筋肉をつけるにあたっては、筋肉を構成するためのプロテインの摂取や、定期的な運動も必要となります。なりたい体に合わせ運動も取りいれます。


夫マニュエル
夫マニュエル

「低糖質×バランスのよい食事×プロテイン×運動」で、半年で脂肪率が4.7%へり、筋量が4.2%増えました。

自宅で体は変えられます。


運動の有無や生活スタイルなどにより、効果がみられるまでに3か月以上の長い期間がかかるのが通常です。長期的な視点をもってのぞみましょう。

ボディメイクのための栄養の整っている食事が注文できるサービス

Photo by Micheile Henderson on Unsplash

糖質を避けることは、体にさまざまなよい効果をもたらすとされています。ぜひこの機会に食事を見直してみてみましょう。ここでは、以下の2つのサービスを紹介します。

  • 低糖質な食事を気軽に食べられるサービス

  • 材料を低糖質なものに変え、今までと同じ生活を続けることを可能にするもの


それでは、紹介していきます。

食事デリバリー

宅食を利用すれば、家にいながら「チン」だけで、低糖質な食事が食べられます。


普通、糖質制限だと材料に費用がかかるため糖質オフ料理は高額になりがちです。


ですが、ここで紹介する食宅は、普通の食事と変わらない値段です。むしろ低糖質としては相当安い。職場で定期的に受けとって、職場でも低糖質をするというのもアリですね。

RIZAP【低糖質の宅食】

本気で体質改善をして体型を整えることを考えているのであれば、RIZAPの低糖質食品のセットがおすすめです。


なぜなら、1食あたりの糖質はたったの10g前後(!)です。これは相当低糖質!
さすがのRIZAPなので栄養バランスも整っています。以下の写真は料理の例です。

引用:RIZAP 食事例

7日分の食事で安いものだと6千円前後なので、1食千円を切ります。これだけ糖質オフを追求している商品としてはかなり安いと思います。

料理をしなくてよくて低糖質でこの値段は嬉しいですね。選べる料理の種類も豊富なので、メニューを公式サイトで見てみてください。

>>> RIZAPの糖質オフ宅食

nosh(ナッシュ)【低糖質・低糖分宅食】

安全素材・低糖質・低糖分で電子レンジでチンするだけ、というおしゃれご飯を提供してくれるのがナッシュです。パッケージは紙素材なので、そのまま捨てられ、環境にも優しいのが嬉しい。


こちらも一食あたり650円~とかなりリーズナブル。コンビニのご飯と変わらないのが驚愕です。6食からオーダーできますが、多く頼めば頼むほど安くなる、累計購入制度があります。


こちらもメニューは豊富です。見るだけで楽しいメニューを一度見てみてください。

>>> nosh(ナッシュ)

いたわり食堂(GoFood)【低糖質 宅食(スイーツもあり)】

いたわり食堂は、最安一食600円ほどです。こちらもかなり安いですね。本格シェフがこだわり抜いて作っている、ダイエットをしてる方向けの美味しさを追求したお弁当です。


いたわり食堂がうれしいのは、普通の食事メニューに加え、スイーツの選択も可能なこと。こちらもレンチンだけで、パッケージも環境に優しい紙製品です。


おしゃれ、かつ脂質や糖質量をしっかり表示してくれているサイトが助かります。豊富なメニューを見てみてください。

>>> いたわり食堂



筋肉食堂



渋谷、六本木などにお店を展開する、おいしくカラダつくりを目指す人たちに大人気のお店が「筋肉食堂」です。


なんと年間26万人がレストランを利用しているとのこと!本当に大人気ですね。


そんなレストランのメニューを冷凍宅配で注文できます。こちらも冷凍で届く商品をチンすればできあがりです。


料理の種類は、「作りたいカラダ」に合わせ選ぶことができます。それぞれのスタイルに合わせた栄養構成になっているんですね。なんだか未来っぽい。


気になるメニューはこちらのページから見られます。

>> 筋肉食堂DELI



有名なアスリートや著名な方も多く通っているそう!これは一度お店を一度試さなくてはです。次回日本に住む際、さっそく行きます。


パン

糖質制限中って、パンが食べたくなるんですよね…!食べちゃダメって言われると余計に食べたくなる…。

そんなあなたのために、低糖質のパンやさんを紹介します。

フスボン【低糖質パンとスイーツの専門店】

フスボンは一押しです。すばらしい低糖質パンやさんです!


例えば、このケーキの糖質は、なんと0.9g!!奇跡の低糖質さです。それでありながら金額も340円


このお店は、パンもスイーツもダントツ1位のバラエティです。このお店では、すべてのパンに糖質が記載されているのも嬉しいポイント。



ギフトボックスも豊富で、人に贈っても喜ばれそうです。スイーツの数も普通のケーキ屋さんくらい種類があります。


フスボンの公式ページの「スタッフ紹介」をぜひ一度お読みいただければと思います。代表者の方の並々ならぬ努力の結果として品質の高いパンが完成していることが読み取れます。


ケトジェニックダイエット実践者にとってパンは敵でしかありませんが、ここであれば罪悪感なく甘いものをオーダーすることができますよ!

>> 低糖質スイーツ 【フスボン】公式ページ

オーマイパン【低糖質ふすま粉パン】



糖質88%カット、糖類0。そして、炭水化物15.2g中、食物繊維が11.7gなので糖質がたったの3.6g


これはかなり糖質が低いパンです。糖質を気にしながらパンを食べる必要はもうありません…嬉。つくる手間が省けるのはうれしいです。

>> 低糖質ふすま粉パン



楽園フーズ【糖質制限パン(スイーツもあり)】



楽園フーズがすごいのは、かなりスイーツなものまで全部「糖質80%オフ商品」であることです。


糖質制限中って、無償に甘いものが食べたくなるんですよね。楽園フーズであれば、何を頼んでも糖質を気にすることなく食べたいものが食べられます。

>>> 糖質制限の専門店 楽園

白ご飯

お米は日本人ならどうしても食べたいですよね。お米も低糖質なものが販売されているんです。


これなら、罪悪感なくお米を食べることができます!

TRICE【米粉利用のお米】

糖質制限中はお米もアウトなので、これまた無償に食べたくなります…。ですが、白米はやはり敬遠すべき食物なんですよね。

しかし、です。なんと糖質が77.9%カットのお米があります。


それが、こちらのTRICEです。すごいのが、糖質はカットなのに、食物繊維は通常のお米の90倍。TRICEならお米を我慢しないでたくさん食べられます。


公式サイトにこのお米に含まれてる栄養がザラっと書かれてるんですが、これまたすごい。
糖質制限でお米が我慢できない方は、とりあえずトライアルパックの3食分を試してみるとよいです。

>>> TRICE

ケトジェニックダイエットではパスタやラーメンが食べられなくなり、麺がとても恋しくなります。


でも、麺にも低糖質版があるんです。おすすめできるものを紹介します。

マルサンアイ【大豆麺ソイドル】

ソイドルは、「楽天リアルタイムランキングで第1位を獲得」している低糖質部門で大人気の商品です。


低糖質、高たんぱく質、高食物繊維の麺です。なんと、普通のうどんの85%糖質オフ。そのため、麺ですが糖質を心配することなく食べれます。


用途は、ラーメン、パスタ、焼きそばなど。なんの麺料理でも合うのがポイントです。そして、価格は低糖質なのに一食300円ほど(!)


7食のトライアルは1,950円です。ぜひ試してみてください。口コミが人気すぎてすごいです笑。
公式サイトでご確認ください。

>> マルサンアイ『ソイドル』公式サイト

ボーンブロス(骨スープ)

ケトジェニックダイエット中の場合、良質のミネラルやビタミンを摂取することが大切とされています。


そこで、アメリカで人気に火がついたのが「ボーンブロススープ(動物骨のスープ)」です。ボーンブロススープは、動物の骨から煮だしたスープで、栄養価が高く、豊富なミネラルやビタミンを摂取できることで知られています。


LickART【チキンボーンブロス】


ニューヨークでは、ボーンブロスは、「ボーンブロステイクアウト専門店」ができるほどの人気ぶりで、インターミッテントファスティング中の方の多くが飲んでいます。



ただ、少量ながら脂肪が含まれることから、断食期間中に食べることは「断食破り(インスリンの放出)」につながるとする方もいます。


いずれにしろ、断食以外の時間であればOKですね。IFをしていると栄養が不足しがちになります。

栄養がしっかりとれれば、代謝は活発になるとされています。



ボーンブロスは、栄養価の1品として夕食などにサイドディッシュにするのがおすすめです。


このインスタント粉末をラーメンやスープのダシとして利用したり、ポタージュのベースにするなどして利用可能です。


この粉末にはMCTオイルや、その他のビタミンも加えて配合されていて、人間の身体に必要とされるバランスのとれた栄養がとれるものになっています。


公式サイトで栄養素を確認してみてください。

>> ファイバーチキンブロス 公式サイト



バターコーヒー

バターコーヒーとは、その名の通り、「バター+コーヒー」の新しい組み合わせのコーヒーです。「ブレットプルーフコーヒー」とも呼ばれています。


バターコーヒーには脂質のバターとココナツオイルから抽出されたMCTオイルが含まれ、体に満腹感を感じさせるとともに、体をケト―シスの状態に導きます。

lickART【バターコーヒー】

バターコーヒーもケトジェニックダイエット(糖質オフダイエット)実践者に大人気の1品です。


このバターコーヒー、一杯あたりのお値段は63円なっていて、400万杯を超える売れ行きだそう。安くて、ダイエット効果の見込めるコーヒー。最高です。


スティック粉末コーヒーなので、持ち歩きにも便利です。お湯か水に混ぜるだけで10秒で完成します。


ダイエッターの貴重な経験談はこちらの公式ページからご覧いただけます。

>> LickART バターコーヒー 公式ページ

ボディメイクのために栄養いっぱいの食事を自分で用意する

ボディメイクは、栄養素で本当に変わります。


栄養素を把握するため、口にするものを自分で選び調理することでさらに理想のからだに近づけます。


なぜなら市販のものには隠れた糖質が含まれていて、市販のものを食べれば知らない間に不要な糖質をからだに蓄積しているからです。


実際、夫のからだは上述のとおりですが、私のからだも家での徹底したケトジェニックダイエットにしてから相当代謝があがり、若返り効果が得られているのを感じています。


食材を理解し調理することで、理想のからだに近道できますよ。


低糖質、ケトジェニックな食事を本格的に学ぶためのサービスもあります。ここでは、低糖質な家庭料理を学べるサイトと、お菓子づくりにはかどるサイトを紹介します。


  1. 全国3,000軒を超える農家・漁師から新鮮食材をお取り寄せする【食べチョク】:1押しです。全国から新鮮な野菜や魚類などの食材を直接購入できるNo1のECサイトです。どこかを経由しないで届くので、食材が圧倒的に新鮮です。おいしそうな食材の数々はサイトでご覧ください。

  2. 大地宅配…有機栽培と無農薬栽培で素材本来のうまさ、甘さが引き立ち、「野菜の味が濃い」と評判の野菜宅配サービス。健康に配慮する人に大人気。

  3. CookLive …オンラインで低糖質食が学べる料理教室です。1講座あたり1,980円から。初回はAmazonギフト券でキャッシュバックがあるので実質無料。

  4. cotta …お菓子づくり、パンづくりをするための器具、材料、レシピの専門店。豆乳や低糖質甘味料なども販売あり。

  5. TOMIZ(富澤商店)…お菓子づくり、パン作りのための材料が計7千点揃う老舗。低糖質なパンが作れるふすま粉の取り扱いアリ。




おすすめは、やはり新鮮野菜や肉、魚の宅配ですね。最近はネットが普及したおかげで、直接農家や漁師の方から新鮮な食材を安い価格で購入できるようになりました。


食べチョクで販売してる牡蠣とか本当においしそうです…。そのままレモンを絞ってつるっと食べてもいいし、焼き牡蠣にしても…。よだれがでてきます。


昔は市場でしか買えなかったものも自宅で受け取り可能です。スーパーの食材よりも圧倒的に新鮮で、栄養も損なわれていない食材が購入できます。


直販で購入した新鮮な食べものは、本当においしいですよね。外食する必要なく、本来のおいしさを味わいながら、ボディメイクに必要な栄養素をとれます。

まとめ ボディメイクには栄養のとれた食事をとろう!

引き締まった代謝の高い肉体を作り上げるのに食事の見直しは必須です。現時点で食事の内容に糖質が多いようであれば、根本的に見直してみましょう。


ダイエットは、欲求を押し込んでしまうと長続きしません。食べてよい時間には、バランスのとれた栄養たっぷりな食事を食べ、普通の生活を送ることを心がけます。


ストレスのない食生活であれば、長く結果が出る期間ダイエットを無理なく実行できます。


おいしく食べながら美しい体づくりを進めていきましょう!


インターミッテントファスティングで4%脂肪を減らした方法はこちら。↓

プロテインはこちら。 ↓


甘いものも食べられます! ↓


自分で料理するならこちら。↓

参考:


タイトルとURLをコピーしました
letlog