広告・PR

インターミッテントファスティングの期間|効果が出るまでは研究によると〇〇日!

インターミッテントファスティング
Photo by Christopher Campbell on Unsplash
りす
りす

インターミッテントファスティングはじめたけど、これ効果ってどれくらいで出るのが一般なの?効果がみられるとモチベあがるんだけどな。

こんな疑問にお答えします。


こんにちは、れとです。インターミッテントファスティングを夫とやっています。夫のぽよぽよの中年の体はインターミッテントファスティング×ケトジェニックダイエットをして生まれ変わりました。今では20代の頃の体よりも若い細くて筋肉がっちりの彫像のような体に仕上がっています。


この記事では、以下について説明します。

  • インターミッテントファスティングの効果が出るまでの期間はどれくらいか


この記事を読めば、インターミッテントファスティングをするにあたり、効果が見える時期がわかり、最初の目標地点を設定できます。


夫の場合、最初は3か月で効果を見込む目標を定め、実際3か月ほどで目に見える効果がありました


それでは、一般論とともに具体的に説明していきますね!なお、この記事は、アメリカの医療機関のサイトを元に執筆しています。

インターミッテントファスティングとは?

Photo by Simon Rae on Unsplash

インターミッテントファスティングとは、「断続的に断食をおこなうことで体の健康を促進する健康法」です。


インターミッテントファスティングのやり方と効果(写真あり)は、こちらでご覧いただけます。


インターミッテントファスティングにより起こるオートファジーについては、以下の記事からどうぞ。↓

インターミッテントファスティングの期間|研究の結果

Photo by Malvestida Magazine on Unsplash

インターミッテントファスティングで効果が出る期間はについては、検証しているウェブサイトごとに記載が異なりますが、いくつかのサイトの結果をまとめると以下のとおりとなっています。

2週間~24週間



ここでは、3つのサイトから引用します。

1 JOHNS HOPKINS MEDICINE

マットソンの研究によると、インターミッテントファスティングの状態に体がなじむのは2週間から4週間後である。


Mattson’s research shows that it can take two to four weeks before the body becomes accustomed to intermittent fasting.

hopkinsmedicine.org


2 Harvard T.H CHAN school of public HEALTH

40の研究の結果、インターミッテントファスティングによる3kg~5kg減量の結果が認められたのは10週間以降であった。


A systematic review of 40 studies found that intermittent fasting was effective for weight loss, with a typical loss of 7-11 pounds over 10 weeks.

www.hsph.harvard.edu


3 healthline

2014年の研究結果によると、インターミッテントファスティングにより、3週間~24週間かけて3%~8%の減量が認められた。


減量を調査すると、1週間あたり0.25~0.75kgの減量となっている。また、腹囲も4%~7%の減少がみられ、腹部の脂肪減量が見られた。


According to a 2014 review, intermittent fasting reduced body weight by 3–8% over a period of 3–24 weeks (22).

When examining the rate of weight loss, intermittent fasting may produce weight loss at a rate of approximately 0.55 to 1.65 pounds (0.25–0.75 kg) per week (23).

People also experienced a 4–7% reduction in waist circumference, indicating that they lost belly fat.


healthline



1の「インターミッテントファスティングの状態に体が慣れる」というのは、以下のことを指します。


随時体にすぐ使えるエネルギー源が入ってくるので
食べものから摂取するエネルギー(グルコーゲン)をエネルギーとして利用する

のが普通の状態

インターミッテントファスティングをすると… ↓

体にエネルギーとしてすぐ使える食べものが入ってこなくなるので、
体の脂肪をエネルギー(ケトン体)に変え、エネルギーとして利用する

スイッチが入る状態


1の状態になったとしても、そこから脂肪を利用するスイッチが入るだけで、すぐに減量には至りません。


2のとおり、3kg以上の減量が目に見えて結果として見えるのは、10週間目以降との研究結果になっています。一方でこれは一つの時期の目安になりますが、人により代謝に差があるため数週間のずれが発生しえるようです。


どの程度体を変えたいかによりますが、上記の医療機関のサイトによると、結果が目に見えるまでは短ければ2週間、長ければ半年ほどとなります。

まとめ

インターミッテントファスティングの結果が見える期間は、2週間~約半年です。


半年後には自分の体が変わってくることに気づけますよ。


重要なのは、このライフスタイルに完全に慣れてしまうことです。一度慣れればそれが普通になります。私も16/8法(12:00-20:00)で実践中ですが、今は朝ごはんを食べる気になりません。


慣れれば持続することは苦ではなくなります。習慣化することで楽にインターミッテントファスティングを楽しみましょう!


参考:



タイトルとURLをコピーしました