アメリカで出前(クーポン付)|GrubhubとUberEatsでお家がレストランに♪

LIFEHACK
ねこ
ねこ

なんだか忙しくて時間も無いし、ご飯を作る気力も無い…。

出前したいけど、どこで頼めばいい?

アメリカにいてそんな事を考えているあなたに、この記事では出前サービスをご案内します。

私の仕事場で同僚と利用しまくっていた2つのデリバリーサービスアプリGrubhubUberEatsをご紹介しますね。

これらのアプリの嬉しい所は、ジャンルを問わずに世界中の料理を選択できること。

どちらかのアプリを覗けば、あなたが食べたい物が絶対に見つかります♪

 この記事で紹介するアプリ

✔ Grubhub(グラブハブ)
✔ UberEats(ウーバーイーツ)

このページでは、初回利用の方に限り利用できるオーダー割引もご提供しています

お見逃しなくご利用下さい。

それでは、ご紹介していきます!

アメリカで出前|Grubhub(グラブハブ)

グラブハブは、レストランとそれを配達するサービスを繋げるインターネットをベースとしたサービス。

シカゴで2004年に創業しました。

2019年には、米国内において3,200もの都市にあるレストランからのオーダーが可能になっています。

グラブハブの利用には、グラブハブのアプリ、またはインターネットサイトからの利用が可能です。

グラブハブの提携するレストランから注文したいメニューを選択し、オーダーします。

支払いは、現金、クレジットカード、ペイパルで可能です。


\このリンクからオーダーで $10 Off キャンペーン中♪/


利用の仕方

1 アプリ、または公式インターネットサイトを開きます。

2 ZIPコード、住所が問われますので、入力します。

  その後にアカウントをFacebookアカウントやe-mailアドレスを利用して作成するか問われます。

  いずれかご自身の都合の良い方法でアカウントを作成し、支払い方法等を指定します。

3 入力が済むと、近辺のデリバリー又はピックアップが可能なレストランが表示されます。

4 好きなレストランを選択してください。

5 商品を選択し、バッグに入れます。

  グルテンフリーやトッピングなど、料理に特に指定が必要な場合は、オプションを足します。

6 バッグの中身を確認し、金額に間違いが無いか確認しましょう。

  チップもここで追加することができます。

7 間違いが無い事が確認できたらオーダーします。

8 配達は、アパートの入口や、ドアの前等、細かく指定することができますよ。

9 配達がはじまると、画面上で配達をする人がどこにいるか確認することができます。

10 配達の方は、デリバリーの場所が分からなかったりしだ場合、連絡をくれます。


\このリンクからのオーダーで $10 Off キャンペーン中♪/


アメリカで出前|UberEats(ウーバーイーツ)

ウーバーイーツは、配車アプリを作ったウーバー・テクノロジーが2014年から開始したサービス。

今ではアメリカの大きな都市250都市以上で利用が可能です。

ウーバーイーツの利用には、ウーバーイーツ用アプリ、またはインターネットサイトからの利用が可能です。

ウーバーイーツが提携している飲食店のメニューから注文ができるようになっています。

アプリにはクレジットカードが紐づけられるようになっていて、登録されたクレジットカードで支払いが可能です。

配達は、車やバイク、徒歩で配達されます。


\プロモコードの入力で、初回 $20 Offキャンペーン中♪/

プロモコード:eats-mauriciom2252ue


利用の仕方

1 アプリ、または公式ページを開きます。

  名前や住所、クレジットカードの登録を行います。

2 提携されているお店の食べ物の種類が表示されます。好きなカテゴリーを選択します。

3 カテゴリ―の中から利用したいお店を選択します。

※このオーダーは、利用者限定クーポンが最初から適用されています。

 購入したい商品をカートの中に入れていきます。

4 カートの中を確認します。出前にかかる時間に問題が無いか確認しましょう。

5 プロモーションコードを持っている場合、会計前にこの画面が出るので、入力します。

6 チップも上乗せすることができます。

7 金額を確認したら、デリバリーの場所等を再度確認し、オーダーを確約しましょう。

8 オーダーを確約すると、画面上で、今どの過程か、どこで配達がなされているかを確認することができます。

9 近くまで来たら、配達をしている方が必要であれば連絡をくれます。

玄関等の指定した場所に置いておいてもらうか、直接渡してもらいましょう。

10 届いた品物はこんな感じ。アパートの玄関に置かれていました。

大変丁寧にパッキングされていて、中身は全く崩れていませんでしよ。

今回はブラジルシュラスコで有名なFOGO DE CHAOのお肉のセットを頼んでみました。

でも2人分で50ドル。

高級店のイメージのあるFOGO DE CHAOの出前としては安いお値段ですね。

このポンテケージョ、肉よりもおいしかったです笑。

クォリティはレストランそのまま。

本当においしかったです。

一方で、凄い量だったのでこの後2日間肉を食べ続けました…。

凄いボリューム。お肉が大好きな方なら、割引利用でFOGO DE CHAOはお得です。


\プロモコードの入力で、初回 $20 Offキャンペーン中♪/

プロモコード:eats-mauriciom2252ue


アメリカで出前|GrubhubとUberEatsでお家がレストランに♪ まとめ

両方のサービスとも、レストランがきちんと梱包した物を、配達人の方が丁寧に届けてくれます。

我が家では、中華とピザをよくオーダーします。

あっつあつの状態で紙袋に入った料理がアパートのロビーに届き、それをロビーでピックアップします。


配達人の方とは会わないことが多いですね。

ウィルスを警戒し、パッケージなどは良く消毒してから料理をテーブルに並べます。

料理の温度はレストランと頼んだ物によりますが、大抵暖かいままで、家でじゅうぶんレストラン気分が味わえますよ♪

割引も適用されるので、是非一度お試し下さい。

タイトルとURLをコピーしました
letlog