【言葉の壁】誰でもできる!国際恋愛で言葉の壁を克服する10の方法

言葉の壁を超える国際恋愛INTERNATIONAL LOVE
りす
りす

お互いに惹かれ合って自然と付き合いはじめたけど、言葉が通じないのがもどかしくて、うまくいくのか不安です…。どうしたらうまくいきますか?


「言葉が通じない」と感じると、関係が不安定な感じがして、心が不安に支配されてしまいますよね。



こんにちは、れとです。
10年程の間、米国、ヨーロッパなどを転々とする駐在生活を送ってきました。恋愛歴は22年、うち国際恋愛歴約15年、本格的な婚活が7年です。挫折と別れを繰り返し、試行錯誤の末、2019年にコスタリカ人の世界一素敵な方と結婚しました。今は一緒にアメリカに住んでいます。



言葉は分かるに越したことはありません。しかし、恋愛においては、うまくいくか否かは2人の「相性」によるところも大きいんです。私の周りには、言語が通じなくともうまくいっているカップルもいます。



私と夫は、基本英語で会話します。しかし、第一言語はそれぞれ日本語とスペイン語です。2人とも第2言語で会話しているわけですが、私は自分の日本人家族と話している時よりも、夫と話している時の方が会話が明解です。第2言語で話すとお互い簡単な単語を選ぶからかもしれませんね。



この記事では、相性の持つパワーを最大化させ「言葉の壁」を乗り越えて、恋愛をうまく成就させる方法をご紹介します



言葉の壁にぶち当たっている方におすすめの記事です。最後まで読めば、コミュニケーションでどのポイントに気を付ければ、言葉の壁を越えていけるかが分かります。



まとめに大事なことを記載しているので、最後までじっくりとお読みくださいね。

【言葉の壁】誰でもできる!国際恋愛で言葉の壁を克服する10の方法

Photo by cottonbro from Pexels

今日からできる、具体的な方法をご紹介します。

外国人には、日本の「空気を読む、行間を読む、以心伝心」などの文化がありません。



そのうえ、日本と外国では文化自体が異なります。要するに、一つ一つの行動から読み取れる感情さえも違うということ。



感じていることは包み隠さず、丁寧に説明する姿勢を見せます。

言語能力への不安を伝える

自分が言語の壁を感じていて、お互いを100%理解しあえていないことを不安に感じていることを伝えます。どうしても伝えるのが難しければ、ネット上の翻訳サービスなどを利用しましょう。



あなたを思う相手であれば、2人で壁を乗り越えることがゴールになり、一緒に乗り越えようとしてくれるはずです。

共通言語の勉強をする

相手の自分に対する好意の感情が見える場合、共通言語の勉強をしている姿を見せましょう。自分に思いを寄せる相手に対し「コミュニケーションをとろうとする姿勢」を見せることは、相手に未来への希望を与えます。

一方で、自分に対して相手の気持ちが向いていない場合。言語を彼/彼女のために勉強していることは、重荷に感じられることがあります。そのため、努力している姿を見せるのは注意が必要です。


きつね
きつね

あ…わかる。全然興味無くて、付きまとってくる人がいて。「日本語ベンキョウシタ、ハナシテクダサイ」って話しかけられて、正直「うゎっ…どうしよ」って思ったことある…。

話をよく聞く

話を良く聞くことは、ときに辛いです。言語が分かる相手の話を聞くのでもしんどい時があるのに、分からない言葉の相手の話を辛抱強く聞くことは、修行のようにも感じられることがあります。


一方で、話したい人というのは、聞いてくれる人を求めています。そして、聞いてくれ、情報を共有できた相手には強い繋がりを感じます。



自分が相手にとって唯一の理解者であることを証明できるよう、話を最後まで聞きましょう。

分からないところは都度聞き返す

話を聞いていて、わからない時は飛ばさずに都度聞きます。これは、誤解や理解できていない部分を後に残さないためです。

誤解は、喧嘩に繋がります。「どうして理解できなかった時に聞かなかったのか」という口論です。同じような口論が何度もされれば、お互いに疲れてしまいますよね。



相手に理解できなかった箇所を聞くことは、言語力の向上にも繋がります。お互いに説明を丁寧にして、十分理解しあうことを意識しましょう。

お互いの気持ちを確かめる

自分が相手と一緒にいたいと思っていることを伝えます。そして、相手がどう思っているのかを率直に聞いてみましょう。



相手が回答を曖昧にしたとしても、それが真摯な答えかどうかはわかります。真摯でない答え(なんとなく一緒にいたいなど)の場合は、相手の答えが自分が許容できる範囲か否か判断します。



それから、自分が恋愛をするにあたり時間的に制約があったり、具体的な将来像があったりする場合、重くならない程度に相手にそれも伝えましょう。そうすることで無駄な時間を過ごさずに済みます。例えば、それは以下のような内容です。


  • 私はあと1年でいなくなるけれど、それまでは一緒にいたい

  • 今、2人がこの国にいる間、一緒にいたい。他の男性/女性をオンラインで探しているような人とは一緒にいられないのは理解してもらえるか。

  • 私は、結婚を前提とした関係を探しているけれど、あなたの将来に結婚という選択肢はあるか。



下記でもう少し詳しく説明します。

私はあと1年でいなくなるけれど、それまでは一緒にいたい。

Though I will be gone in a year,  I would like to stay with you till then.



最初から自分が1年しかいないことを相手に理解させておく必要がある場合です。遠距離恋愛になる可能性のある恋愛は、きちんと相手に知らせておきましょう。

今、2人がこの国にいる間は、一緒にいたい。他の男性/女性をオンラインで探しているような人とは一緒にいられないのは理解してもらえるか。

I would like to be with you while two of us are here in this country. But I want you to understand that I cannot be with someone who is still looking for someone else online.

これは、外国では「デーティング」という同時並行で何人もの付き合うお試し期間の概念があるために、「デーティング」なのか、それとも「特別な関係」として扱ってもらえるかを確かめるものです。



かなり、ダイレクトに聞いているように見えてしまいますが、デーティングで同時並行で付き合われることは、日本人の概念ではとても迷惑です。デーティングの考えが受け入れられないことをきちんと相手に伝えましょう。


また、相手に同時並行で他の人と付き合われることを避けたければ、最初に慎重な行動をとることが重要です。特に、すぐに一緒に寝るような行動をすると、その後都合の良い人として扱われるので気を付けてください。安易に心を許してはいけません。



2人の関係は、時間をかけて構築します。相手が辛抱強く待てないのであれば、相手の感情はそれまでだったということです。忘れて次に進みましょう。

結婚できる人を探している、あなたの将来に結婚という選択肢はあるか。

I am currently looking for someone who I can get married eventually. Do you ever consider the option in your life?



これは、それなりの年齢の場合で、真剣な交際を最初から求める場合に相手に聞くものです。結婚という選択肢が無い人は多くいます。恋愛がはじまったからといって、結婚に向かうわけではないので期待しないよう注意が必要です。

思いやりを持つ

相手への思いやりを持ちましょう。それは尽くすということとは違います。相手との関係に対して、なんでも真摯に取り組むということです。



約束を守ること、相手が嫌だと思うことをしないこと、こうした普通のことです。逆に相手に思いやりが見られず、あなたを大切に扱えない人物である場合は問題です。人は変わりません。大切にされていないと感じるようであれば、関係を見直すことも視野に入れましょう。

相手に期待しない

相手に期待しないようにします。返信をすぐにする、お皿を洗っておいてくれる、何かをくれる、など何も期待しないようにしましょう。



文化が違うので、「期待するところが違う」場合もあります。期待値が低ければ、がっかりすることもありません。

気にしない

小さなことでくよくよと考えてしまいがちな方は、気にしないようにしましょう。異文化では、日本人が気にすることがどうでもよいことである場合もあります。



日本人は自分を責めがちです。反省は必要ですが、自分を責めるのは時間と心の無駄遣いです。逆に未来に何ができるかにフォーカスをあてましょう。

相手を無視しない

無視は、相手の存在を否定する思いやりの無い行為です。感情的にどんなに高ぶっても、相手を無視するのはやめましょう。何も解決しません。



相手が話し合いを求めるなら、話しきれるところまで、対応しましょう。言葉につまってしまったら休憩です。どうしても話すことができないなら、「今は感情がコントロールできないので、しばらく話せないので放っておいてほしい」と伝えます。



逆に相手が何も言わず無視をしてくるなら、その関係は健康的では無いかもしれません。

喜怒哀楽をしっかり示す

喜怒哀楽を表現します。日本人は、元々感情をあまり出さない傾向にあります。

外国人からすると、喜怒哀楽を表現されないと、「何を考えているのかわからない」という状況になります。

特に嬉しい時、喜んだ時は、表現を爆発させましょう。感情が見えると、相手は安心しますよ。

言葉の壁を感じる外国人とのコミュニケーションで大事な点

Photo by Josh Willink from Pexels

外国人とのコミュニケーションで抑えておくべき点を説明します。

「相手に伝えたい」意志を見せること

一番ダメなのは、言葉足らずで伝える姿勢も示さないことです。一生懸命伝えようとする姿勢を見せましょう。



相手が話を聞いてくれない場合は、その関係は残念ながら雲行きが怪しいです。

言葉なしで伝わることは無いと理解しておく

「なんで、言わなくても女心を読んでくれないの?」なんてことが日本人女性にはあるイメージがあります。私も恋愛をしはじめた頃は、そんなことを自然に思っていた気がします。



しかし、外国人は、行間を読みません。言わなければ100%わかりません。「心を読め」ということは、外国の人には不可能なので、理解しておきましょう。

言語の壁を越えていける、自分に合う相手を探すを見つける

Image by Pexels from Pixabay

言葉の壁を感じていても、相手を探すことは可能です。自分と同じような人間はどこかにいるものです。その人と会うことを目指して、逆算して行動しましょう。

国際的な交流のあるボランティア活動などに従事する

国際的な交流事業は昨今増えてきました。いろいろなボランティアに参加して、たくさんの人との交流を楽しみましょう。もしかしたら、心の通じる相手に会えるかもしれません。

逆算して相手が行きそうな場所に行く

自分の理想とする相手の趣味などを考慮し、行きそうな場所を想像してみましょう。

  • 博物館
  • バー
  • 公園
  • パーティー
  • 観光地


数回行ったくらいでは簡単には見つからないので、色々な場所を試してみます。

アプリを利用する

アプリを利用します。その際にプロフィールに可能な限り情報を乗せるようにします。拙い英語力でもOKです。自分を精一杯表現します。自分をさらけ出したうえで会ってみたいと思ってくれる相手を探すことが重要です。



自分をプロフィール上で取り繕ったところで、会ったあと結局うまくいきません。写真をむやみに修正するのもやめましょう。



実際に利用するアプリとしては、世界中で登録人数が圧倒的に多いMatch.comをとりあえず試してみて下さい。match.comでは、友達探しから可能なので、言語パートナーを見つけることもできます。

>>> Match.com 公式サイト


因みに、大抵の人は「言語の練習台になる」ことはのぞんでいないので、「あなたと話すことで言語を学びたい」とは言わないようにしましょう。ただ単に「友達が欲しい、英語は練習中」で十分です。

meetupに参加する

meetupというサイトをご存知でしょうか。自分と同じような趣味を持つ人々のグループと会うことのできるサイトです。



グループ活動やサークル活動で利用されるものなので、自分と共通の趣味を持つ人と出会うことができ、おすすめです。

語学力を高める

何よりも確実な言語の言葉の壁を超える方法は、話せるようになってしまうことです。ある程度のレベルを超えると、言語の壁は解消されます。共通言語が完璧だと、生活上の不安も解消されますよ。



普段の生活の中でも語学の学習は可能です。英語なら、スキマ時間を利用して勉強ができるスタディサプリなどをとりあえず試してみてください。語学教材は最初の数日は無料なので、合わなければやめることができます。

>>> スタディサプリ 公式サイト




また、英語の学習にあたっては、普段の会話が出てきそうな人間ドラマ系の映画やドラマを見るのがとても有効です。私は英語をドラマを見てマスターし、今では通訳もしています。今はHuluやU-nextを利用することで映画がたくさん見られます。こちらも数週間から数か月は無料なので、無料期間だけでも見てみましょう。


以下のリンクから見たいものがあるか、のぞいてみてください。

>>> Hulu 公式サイト >>> U-NEXT 公式サイト


語学については、本気度が試されます。ここで読んで満足してしまう方は残念ながら伸びません。できるようになるか否かは自分が取り組むかどうかにかかっています。


かなり勉強が苦手だった私でも話せるようになっているので、本当にやる気次第です。今日できることを一つでも試してみることをおすすめします。

まとめ

「言葉の壁」を感じることはあるかもしれませんが、結局最終的に関係が機能するか否かは、相性によるところも大きいです。



相手の意志を確かめたうえで、互いに意志を強く持ち、思いやりを持ち、相手を信じます。不安だったら、その気持ちを率直に相手に伝え、気持ちを確かめてください。



自分を大切にし、相手に思いやりのある対応をしてもらえているか都度確認します。不安が生じるようであれば関係を見直しましょう。現在既に疑問のある関係は、将来的にもうまくいきません。国際恋愛では通常の恋愛よりも多くの障害が発生し、乗り越えるのが困難になります。



「言葉の壁」を乗り越えて、恋愛関係が愛と信頼に変わった時、言葉を超えた絆が生まれます。同じ言語で話している人達よりも困難を乗り越えているので、より強い絆になりますよ。



あなたの恋愛がうまくいくことを心から祈っています!


こちらの記事もどうぞ。↓




タイトルとURLをコピーしました
letlog