低糖質ピザ生地のレシピ【ケト】|おからパウダー+超かんたんでクリスピー♪

pizzaBAKERY
ねこ
ねこ

「ピザが食べたい!」

でもピザ生地は小麦粉だから糖質がいっぱい。
糖質の心配なしのピザ生地お願いします。

こんな方向けのレシピです。


普通のピザが食べたくても、糖質で問題が発生するかも…。普通のレストランでピザをオーダーするのは怖くてムリ…。



こんな風にお悩みですか?わかります。私も糖質をとると体に症状が出るため、ケトジェニックダイエットをしています。ピザは、薄力粉が利用されているので要注意食品ですね。


こんにちは、れとです。糖質過多になると体調不良になる症状が出るようになり、ケトジェニックダイエットをしています。


「ピザを食べたいけど、糖質が気になって食べられない…。」


こんな風にお悩みの方へのレシピです。お家でピザを焼いて、家族で楽しめます!おからパウダーを利用すれば、おいしくピザを作れ、罪悪感なく食べられますよ。


家族で一緒にわいわい作れば、その時間も楽しめますね!


しかも、カリカリのクリスピーな生地が作れます。もしふわふわ生地にしたければ、生地を少し厚めに作ればOK。


自分好みにカスタマイズした、おいしいピザを自宅でかんたんに焼きましょう!さっそくレシピに飛びたい方はこちらのボタンをどうぞ。





低糖質ピザ生地のレシピ|ピザ生地をクリスピーにするコツ

Photo by Hemant Latawa on Unsplash

ピザの端っこはクリスピーなのが好き!という方は多いと思います。このレシピであれば、外側をそれなりにクリスピーにできます。


コツは3つあります。

  • 1つめは、生地を薄くすること。生地全体を薄めに作ることで、パリッと感が出ます。

  • 2つめが「2度焼き」。ピザの生地ができあがったら、具をのせずに5分~10分オーブンで軽く焼きます。生地の厚さによるので、軽く焼けたのを確認したら取り出すイメージです。

  • 3つめ、その後、具材をのせたら高温で焼きます。高温で焼くことで外側がカリッとと焼けます。高温とは220度以上です。



本場イタリアの窯焼きでは400度以上でパリッとさせるそうです。ですが、家のオーブンでそれは難しいですね。


逆に「カリッとしたクリスピーな食感は求めていない」という場合は、電子レンジを600Wに設定し、2分チンでもOKです。ラップをかぶせず、そのままチンします。

低糖質ピザ生地のレシピ|ピザ生地を低糖質にするには?

Image by congerdesign from Pixabay

ピザ生地を低糖質にするには、薄力粉、小麦粉をレシピから取りのぞく必要があります。


このレシピでは、薄力粉の代わりとして「おからパウダー」と「サイリウムハスク」を利用しています。


おからパウダーとサイリウムハスクは、超活用できる食材です。低糖質ダイエットをするならまず最初に購入すべきですね。これらがあるだけで、料理がかなりはかどります。


残念なことに、世の中薄力粉を利用する料理がかなり多いんですよね。でもおからパウダーがあれば、おからパウダーで代用可能なレシピを見つけられます。

おからパウダー

おからパウダーはとても低糖質で、薄力粉の代わりに使えます。


薄力粉と比較すると、実質糖質は以下のとおり。1回の食事でも相当糖質量に差が出ますね。

 糖質食物繊維実質糖質
薄力粉75.9g2.5g73.4g
おからパウダー66g57g9g
※100gあたりの糖質



以下のような超微粉のものを利用すると、小麦粉と同じように利用できます。

日本:

おからパウダー
created by Rinker

アメリカ:

>> Renewal Mill Okara Flour 

このアメリカのおからパウダーは、とても微粉で使いやすいです。

サイリウムハスク

サイリウムハスクは、オオバコとも呼ばれ、片栗粉の代わりとして利用されます。固さを調整すれば、お餅もできます。


溶かせばとろみと粘りが出て、肉やパンに入れればつなぎに。飲み物に溶かしてゼリーもOK。工夫次第でいろいろな料理に使えます。


そして、驚きなのが糖質ゼロなこと。片栗粉は大さじ1で8gほど糖質が入っているので、切り替えればかなりの糖質カットになります。


一方で、この食材は「食物繊維のかたまり」です。食べ過ぎれば逆にお腹を壊します。摂取量は1日20gほどまでにとどめましょう。

日本:

日本でみんなが買っている人気商品のサイリウムハスクはこちらです。

オオバコダイエット(サイリウムハスク)
created by Rinker

アメリカ:

アメリカでは、これを利用しています。KETOの認証がされていて、安心な商品です。使い勝手もばっちりです。

>> Psyllium Husk Powder



低糖質ピザ生地のレシピ|材料

材料は以下のとおりです。

  • おからパウダー
  • サイリウムハスク
  • ベーキングパウダー
  • ガーリックパウダー
  • イタリアンハーブ
  • オリーブオイル
  • たまご
  • 水 



ガーリックパウダーとイタリアンハーブは、なくても大丈夫です。とはいえ、味に深みが増すのでなるべく入れてください。

低糖質ピザ生地のレシピ|つくり方

1 クリスピーにしたい場合、オーブンを220度に設定します。少し厚めの生地なら200度です。ちなみに、小さめであれば、オーブントースターでもOKです。


2 ★を全部ボールに入れてまぜます。


3 オリーブオイルを入れ、よくこねます。水分が足りなければ水を少し足します。


4 ラップかクッキングペーパーの間にはさみ、好きな厚さにのばします。写真は5㎜。


5 クリスピーにしたければ、オーブンに一度いれて5分ほど焼きます。ふわっとさせたければ電子レンジ600Wで2分間チンします。



6 オーブンからだし、具材をのせます。


7 オーブンに入れ、10分焼いて様子をみます。

できあがりです!今回は、片側はパリッとしました。


ちなみに具のベースは、バジルソース。上にのせたものはすべて冷凍食品。解凍したホタテ、エビ、ほうれん草を1口大に切ってのせてます。あとはモツァレラチーズですね。

pizza


今回は、もう少し1回目の焼きを長めにすべきでした。ちょっと焼きムラができてカリッとさが足りないっ。でも焼きすぎるとシーフードが乾燥しちゃうのであきらめました。


でも、味はばっちりでした!カリッとしたところは、香ばしくて最高です✧٩(ˊωˋ*)و✧


これ、ピザデリバリーで頼んだとしたら…3千円くらいしますよね?どうでしょう。シーフードなので、きっと高いはず。


お家で作るとたぶん500円以下です。コスパもよし★



低糖質・ケトジェニックピザ|おからパウダー利用でクリスピー♪

おからパウダーを利用したピザ生地です。薄くすればカリッとクリスピーに。厚めにするのも可能です。
Prep Time10 mins
Active Time15 mins
Total Time25 mins
Course:dinner, ディナー
Cuisine:American
Keyword:ケトジェニック, ピザ, ロカボ, 低糖質, 生地
Yield:2
Calories:76kcal

Equipment

  • ボール
  • クッキングペーパー
  • オーブン
  • のばし棒

Materials

  • 20 g おからパウダー★
  • 2 g サイリウムハスク★
  • 2 g ベーキングパウダー★
  • 1 つまみ ガーリックパウダー★
  • 1 つまみ イタリアンハーブ★
  • 1 つまみ 塩★
  • 1 小さじ オリーブオイル
  • 1 たまご
  • 生地が固すぎれば足す
  • 【今回の具材】 具材は調理するか常温
  • ほたて
  • アスパラガス
  • えび
  • ほうれん草
  • モツァレラチーズ
  • バジルソース

Instructions

  • クリスピーにしたい場合、オーブンを220度に設定します。少し厚めの生地なら200度です。
  • ★を全部ボールに入れてまぜます。
  • オリーブオイルを入れ、よくこねます。水分が足りなければ水を少し足します。
  • ラップかクッキングペーパーの間にはさみ、好きな厚さにのばします。写真は5㎜。
  • クリスピーにしたければ、オーブンに一度いれて5分ほど焼きます。
  • オーブンからだし、具材をのせます。
  • オーブンに入れ、10分焼いて様子をみます。

Notes

【2人分】
たんぱく質: 10.5g (44%)
脂質: 11.1g(47%)
実質糖質: 2.3g  (10%)
(総カロリー:152kcal)
pizza
 

Comments

タイトルとURLをコピーしました
letlog