【ウェグマンズ】アメリカ東北部の一押しスーパーマーケット

wegmansTHE LIFE OVERSEAS
wegmans
こいぬ
こいぬ

ウェグマンズってどんなスーパー…??

アメリカ発のスーパーマーケットには、Trader Joe’s、Whole Foodsと有名なお店がたくさんありますが、一押しなのがウェグマンズというスーパーマーケットです!


なぜなら、品揃えがかなり多く、世界中のあらゆるアイテムが手に入る可能性が高く、おまけに品物の新鮮さや品質が圧倒的に良いからです。

この記事では、このウェグマンズご紹介したいと思います。
読めば、ウェグマンズがどんなスーパーなのか、まるっとご理解頂けます。

それでは、早速紹介していきます。

ウェグマンズとは?

アメリカで顧客が選ぶスーパーマーケットランキングの調査でたびたび1位を獲得している ニューヨーク州、ニュージャージ州、ペンシルベニア州などアメリカの北東部に展開する大型スーパーマーケットです。

全部で合計103店舗を有しています。

ウェグマンズは、食のエンターテイメントパーク

お店に入ると、一番最初に出迎えてくれるのは、「ようこそ」の看板。

エンターテイメントな雰囲気があり、入口で既にわくわくする光景です。

入口付近では毎時間、にわとりが鳴いて時刻を知らせます。

ウェグマンズで何が驚くかと言うと、その規模と風景。
入ってすぐがこんな感じ。

天井がとても高くて、すごい広さなんです。

そして、何よりもすごいのが、品揃え。

どんなこだわりの商品も、大抵ここに来れば見つかります。

野菜は棚にこんな感じで並べられています。
時によるんですが、アジア野菜も入荷していて、大根や青梗菜、白菜がある時が結構あります。


定期的に上部からミストが出ていて、棚の周りは濡れています。
ビニール袋が吊るされているので、自分で野菜を必要なだけその袋に入れ、カゴに入れていきます。

トマトだけでもこの種類の多さ。

因みに、トマトコーナーはここだけじゃないんです、他にもあります。

チョコレートのセクションは、こんな風に様々なチョコレート菓子がプラスティックケースで販売されています。

これ、日本へのお土産によさそうですね。

米国では、ナッツのスナックが人気です。
どのスーパーでも、オリジナルのナッツの袋詰めが販売されているのですが、ウェグマンズのクランベリーナッツのトレイルミックスは、本当においしくて食べだしたら止まりません。

お茶も世界中の茶葉が並べられています。私はいつも、この棚の前で5分くらい過ごしてしまいます…。コーヒーももちろんかなりの品揃えです。

アジア食材も豊富に取り扱っています。

味噌やキムチ、豆腐、大抵の日本の調味料等もここで購入することが可能です。

こちらは、チーズ。チーズコーナーだけで一つ店舗が建ちそうな程、チーズの棚が広がっています。試食コーナーもあり、そこではスタッフの方に必要な量だけ言って購入することもできます。

そして、アルコールも。

アメリカでは、アルコールの販売は別に許可が必要なので、スーパーで取り扱いが無いことも多いのですが、このスーパーでは全アルコールの取り扱いがあります。

ありとあらゆるアルコールが並び、ワインは、世界中のワイン生産地域ごとのセクションが用意されている程。ここにワインを購入しに来ると、品定めするだけで30分程があっという間に過ぎてしまいます。


因みに、アルコールを購入する場合は、レジで身分証明書を見せることになっています。一緒に買い物に来ている全員が身分証明書を見せなければなりません。

トイレットペーパーも豊富に揃えています。

コロナウィルスが広がった初期は、この棚が全て空になってましたが、それでも店舗にいる間に必ず補充がありました。

こちらはハム売り場。ここのハムは本当に絶品です。

私がウェグマンズをおすすめするのは、品揃えの規模も去ることながら、商品の品質の高さがある程度のレベルに随時保たれていて、はずれを購入することが無いためです。


値段が張る場合が多いですが、物によっては、「これがこの値段?」と思うくらい安価な時もあります。

嬉しいのが生魚。刺身の取り扱いもあり、お寿司ももちろん提供されています。

この他、総菜コーナーでは、世界中のあらゆる種類のパンがその場で焼かれているパン屋や、その場で作ってくれるケーキ屋もあります。

この鶏。価格的に驚きなんですが、この鶏の丸焼き、5ドル(500円)です。

ちなみにTrader Joe’sのバッグは有名ですが、ウェグマンズのエコバッグはこんな感じ。

使い勝手は良いし、お店に持って行くと拭いてくれるサービスが提供されていますが、あんまりファッション性は無いですね。

【ウェグマンズ】アメリカ東海岸、一押しスーパーマーケットまとめ

アメリカのスーパーマーケットだと、日本ではTrader Joe’sがお洒落で有名です。
私もTrader Joe’sが大好きでしょっちゅう行くのですが、品揃えではちょっと不足があるんですよね。

特に野菜。


結局購入したい全ての物を一回の買い物で終わらそうと思うとWegmansになります。

まとめると、Wegmansは、「大きい、品揃えが凄い、品質が高い、色んな種類のアルコールも手に入る」かなりレベルの高い人気のスーパーマーケット。

そして、本当に楽しいんです、雰囲気が。買い物が楽しくて仕方なくなるのもウェグマンズです。

アメリカ北東部に来る機会があったら、是非訪れてみてください。
そして、お洒落なスーパーならこちら♪↓

トレーダージョーズ。

お土産を購入するなら、持ってこいですよ!

英会話を伸ばしたい!

はりねずみ
はりねずみ

英会話ができるようになりたい…。

けど、通勤しながらじゃ語学の学校に通うのも、時間を見つけてオンラインの授業を受けるのもなかなか難しい!!


わかります…。語学の習得って本当に大変ですよね。


私も日本にいた時同じ悩みを抱えましたが、日常のスキマ時間を全て英語で満たして英語を身につけました。

今では完全に習得し、米国で生活、仕事をしています。

語学は毎日少しでも訓練することが重要です。

通勤に毎日使う時間。

このスキマ時間は、有効活用できますよ。

3分でもスキマ時間でも何かを学ぶことができます。

無駄になっている時間を有効に活用し、英語を習得してしまいましょう。

スタディサプリなら、一日3分からスキマ時間を利用して頭を英語漬けにし、英語を習得することが可能です。

今なら、全ての機能を無料7日間試すことができます。

これら2つのアプリでは、英語を日常のスキマ時間で学習する癖をつけることができます。

ディクテーションや発話練習も含まれています。

通学や予約等は一切不要です。

「スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)」は、こんな方におすすめです。

✔ とりあえず、日常会話をマスターしたい方
✔ 最低限の案内や海外留学に向けた準備をしたい方



「スタディサプリEnglishビジネス英語コース」は、こんな方におすすめです。

✔ ビジネスで利用できる英語力をしっかり身につけたい


実際のビジネスシーンでのプレゼンや交渉、会議等のリアルなストーリーを基に学習をするため、実践的な英語が身につきます。



無料体験は無料なので、利用しない手はありません。

千里の道も一歩から。

取り組まなければいつまでも身につかないままです。

合わなければやめればOK。

とりあえず無料の7日間だけ試してみるといいですね。

今日から自分を変えられるかどうかは、自分次第です。

写真:れと

タイトルとURLをコピーしました
letlog