インターミッテントファスティングの断食中BCAAはOK?BCAAはどんな人向け?

HEALTH/BEAUTY
Photo by Gordon Cowie on Unsplash
きつね
きつね

BCAA(必須アミノ酸)は、インターミッテントファスティングの断食中に飲んでも大丈夫ですか?

こんな疑問に答えます。

こんにちは、れとです。インターミッテントファスティング×ケトジェニックダイエット×筋トレをやりだして随分経ちます。夫と一緒にやっていて、夫の体の変化と写真は、まとめに掲載する記事でご覧いただけます。


この記事では、BCAA(必須アミノ酸)の摂取は断食中ありなのか?についてです。


結果からいうと「あり」です。本記事では、この答えについてもう少し深堀りしていきます。


それでは、案内していきますね!

インターミッテントファスティングの断食中にとるBCAA

Photo by Karolina Grabowska from Pexels

BCAAは理論的には断食を止めうることがあっても、それを上回る効果があるため摂取する利点があると考えられています。

(引用:NAKED NUTRITION



なぜなら、BCAAは肝臓で消化されずに直接筋肉で使われるからです。5~10g程までのBCAAであれば、断食を止めるほどのカロリー量にならず、血糖値もあがりません


インターミッテントファスティングに重要な概念は、断食によりインスリンの放出をさせず、脂肪燃焼モードをオンにし、脂肪を利用する」ということです。インスリンが放出されれば、インスリン値があがり脂肪の燃焼が止まります。


普通に考えれば、アミノ酸の摂取は断食を止めると考えられます。なぜなら、アミノ酸はタンパク質に変化するものでカロリーが含まれ、インスリンスイッチがオンになるためです。


しかし、BCAAは摂取してもインスリンスイッチがオンになるほどのカロリー量はないと考えられています。ただし、5~10gの摂取量を超えればインスリンが放出しえます。

インターミッテントファスティングにおけるBCAA摂取の意味

Photo by Andrea Piacquadio from Pexels

BCAAを摂取することで疲れを感じにくくなるため、より長いトレーニングをおこなうことが可能になります。また筋肉の回復を助け、筋肉の繊維を修復します。


そして、BCAAのもっとも大きな利点が、インターミッテントファスティングの断食中に運動をしたとしても、それまでにある筋肉がエネルギーとして失われることなく、筋量を維持し続けることを可能にすることです。

BCAAを運動前、途中、後に摂取すると、筋肉にエネルギーを与えるとともに、回復、さらなる増強を可能にします。


この筋肉を維持し、今ある筋肉をさらに増強させるのがBCAAの効果です。この効果が高いため、筋肉の増強を目指すならば、例え断食を中断させるとしても筋肉の増強を優先するというわけです。


しかし、先ほど述べたとおり、ある一定以上のBACCの量を超えなければ、断食を中断させることもありません。

BCAA(必須アミノ酸)とは?


>>BCAAサプリ【Myprotein】


BCAAとは以下の略です。

branched-chain amino acid = 分枝鎖アミノ酸


分子の構造が枝わかれしているような構造なので、分枝鎖という名前がついています。


タンパク質を構成するアミノ酸では、ロイシン、イソロイシン、バリンという3種類の分枝鎖アミノ酸があります。


この3種類の分枝鎖アミノ酸は、必須アミノ酸とよばれます。筋肉のタンパク質中、必須アミノ酸は35%を占めます。


この3種類のアミノ酸は、ヒト自身が体内で作ることができません。そのため、食べものから摂取します。


BCAAの効果

Photo by Estudio Polaroid from Pexels

BCAAを摂取すると、以下の効果が見込めます。

  • 筋肉のタンパク質の合成を促進する

  • 筋肉のタンパク質の分解を抑制する

  • 現状の筋肉を維持する

  • 筋肉の損傷を軽減する

  • 筋肉痛を和らげる

  • 疲労感を和らげる

  • BCAAが筋肉の直接的なエネルギー源となる→持久力が向上する
    (乳酸が抑制される)


BCAAとは、筋肉のエネルギー源であり、体の組成を改善してくれるスーパー成分です。筋肉を大きく増強したい場合に有効な成分です。


BCAAのサプリ・パウダーは、こちらのプロテイン専門店での購入が安心です。

  • Myprotein: イギリス発、世界110か国、顧客1千万人突破。プロテイン、サプリメント、スポーツウェアなどを販売。ヨーロッパNo.1ブランド。
  • ULTORA(ウルトラ)SNSで人気が上昇中のプロテインブランド。国産製造。人口甘味料、合成着色料、保存料一切不使用。



これらのお店では、プロテインもさまざまな味と種類がそろっています。おすすめは抹茶味ですね。BCAAとプロテインをセットでお試しください。


BCAA、摂取すべき量は体の大きさにより異なる

BCAAの効果を得るには、1日に体重1kgあたり200mg(0.2g)のBCAAを摂取する必要があります。(ソース:Healthline


例えば、65kgの方は13gのBCAAを必要とします。


BCAAを2g摂取できる食品は、以下のようなものがあげられます。

  • 牛肉(70g)
  • マグロ赤身(40g)
  • 卵(2個)
  • 牛乳(コップ2杯)

    ※大塚製薬サイトより


食品から摂取BCAAを必要量摂取するのは難しく、代わりとしてサプリで摂取するのが一般的です。


インターミッテントファスティングとBCAA |筋肉関連おすすめ本

筋肉をつけるとは、どういうことなのかー。筋トレは、身体、心の問題をすべて解決する術となりうることを教えてくれる数冊をご紹介します。


いずれも売れ筋の筋肉関連本です。なぜ筋肉をつけるべきなのか、筋肉をつけるための食事の方法は?などを学べます。

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由
created by Rinker


筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方
created by Rinker



筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
created by Rinker



Amazon kindleをお持ちの方は、最初の部分のサンプルをお読みいただけます。最初からインパクトがすごいのですが、モチベーションがあがるのでおすすめです。



インターミッテントファスティングとBCAA まとめ

BCAAは、インターミッテントファスティングの実践者の筋肉増強の強い味方です。



多くのインターミッテントファスティング実践者が、BCAAの摂取は、容量を守れば断食中でも断食を中断することはないと考えられています。


実際、インターミッテントファスティングを実践する多くの方がサプリなどで運動前、中、後に摂取しています。


BCAAをで以下の効果が得られます。

  • 筋肉のタンパク質の合成を促進する

  • 筋肉のタンパク質の分解を抑制する

  • 現状の筋肉を維持する

  • 筋肉の損傷を軽減する

  • 筋肉痛を和らげる

  • 疲労感を和らげる

  • BCAAが筋肉の直接的なエネルギー源となる→持久力が向上する
    (乳酸が抑制される)




BCAAのサプリ・パウダーは、サプリでの摂取が一般的です。サプリは、安心なプロテイン専門店での購入しましょう。


  • Myprotein: イギリス発、世界110か国、顧客1千万人突破。プロテイン、サプリメント、スポーツウェアなどを販売。ヨーロッパNo.1ブランド。
  • ULTORA(ウルトラ)SNSで人気が上昇中のプロテインブランド。国産製造。人口甘味料、合成着色料、保存料一切不使用。


こちらもどうぞ。↓





参考:

タイトルとURLをコピーしました
letlog