ケトジェニックレシピ|エビ、アボカド、パクチー、スライスアーモンドのアジア香味ドレッシングサラダ

エビアボカドサラダAVOCADO

アボカド、えび、パクチー、スライスアーモンドを使った、アジア香味ドレッシングのケトジェニックサラダです。


夏の暑い日にとくにおすすめです。食欲が失せてしまった夏の午後でも、さっぱりとした酸味でおいしく食べられます。


炒ったアーモンドの香りが香ばしく広がり、ナンプラーと相まって食欲をそそりますよ。


調理時間は15分ほど。ランチのメイン料理、ディナーのサイドディッシュに食べられる「がっつりサラダ」です。


レシピに飛びたい方は、以下のボタンでレシピに飛べます。



ケトジェニックレシピ|エビ、アボカドのアジアン香味サラダ 調味料


ケトジェニックな料理を食べることにしたら、ドレッシングは市販のものは避けたいところです。なぜなら、市販のドレッシングには保存料やトランス脂肪酸などが混ざっている可能性があるためです。


すべての原材料が詳細に書いてあるドレッシングを見つけるのは難しく、何を摂取しているかが把握できません。


家で作れば、何の材料が入っているか確実にできます。そしてケトジェニックとして脂質を高めるためにオイルの量を増やすことも可能ですね。


今回のサラダは、ナンプラーを利用しています。ナンプラーは、タイ料理にかかせない、カタクチイワシから作られる魚醤(しょうゆの仲間)です。


特有のにおいがありますが、風味に慣れるといろいろな料理に入れたくなる調味料です。最近は普通のスーパーでも販売されるようになりました。


こちらがAmaozonで一番売れているナンプラーです。1つあると、さまざまなタイ料理に利用できて便利です。

ケトジェニックレシピ|エビ、アボカドのアジアン香味サラダ 作り方

1 アーモンドを炒っておきます。


2 レッドオニオンをスライスして水にさらしておきます。

3 エビは殻をむいて背ワタをとり、ゆでて食べやすい大きさに切っておきます。


3 ドレッシングを作っておきます。


4 残りの材料の野菜をすべて食べやすい大きさに切ります。アボカドにはレモンジュースをかけて、変色するのを防ぎます。


5 エビ、野菜をドレッシングと混ぜます。上から炒ったアーモンドをかけて完成です。






【ケトジェニック】アボカド、エビ、パクチーのアジア香味サラダ

アジア風のドレッシングであえたアボカドサラダレシピです。炒ったアーモンドの香ばしい香りと、ナンプラーの風味が食欲をそそります。
Prep Time15 mins
Course:サラダ, ディナー, ランチ
Cuisine:アジア
Keyword:ケトジェニック, サラダ
Yield:2
Calories:282kcal

Equipment

  • ボール
  • カップ

Materials

  • 8 エビ
  • 1 アボカド
  • 1 小さいきゅうり
  • 1/2 トマト
  • 1/4 レッドオニオン
  • 100 g パクチー
  • 10 g スライスアーモンド 大さじ1
  • 1/2 大さじ ナンプラー ~大さじ1

    ナンプラーの味により変わるので調整してください。

  • 15 ml レモンジュース *大さじ1
  • 1 小さじ ラカントS *砂糖の場合も小さじ1
  • 1 にんにくみじん切り *
  • 少々 鷹の爪 *
  • 1 大さじ オリーブオイル *

Instructions

  • スライスアーモンドを少し炒っておきます。
  • レッドオニオンをスライスして、水にさらします。
  • エビは殻をむき、背ワタをとります。茹でて、1.5cmほどの大きさに切ります。
  • カップに*の材料を入れ、ドレッシングを作っておきます。
  • トマトを1口大に切ります。
  • パクチーを1.5cmほどに切ります。
  • きゅうりは、薄く斜め切りにします。
  • アボカドは、1口大に切り、レモンジュースをかけておきます。(分量外)
  • エビと野菜をすべてボールに入れ、ドレッシングとあえます。
  • 上からアーモンドをふりかけます。

Notes

【2人分】
タンパク質: 25g (29%)
脂質: 44g(51%)
総糖質: 35g 
食物繊維: 18g 
実質糖質: 17g  (20%)
 
avocado shrimp salad

Comments

タイトルとURLをコピーしました
letlog