チョコレートケーキレシピ|超簡単でケトジェニック。混ぜて14分焼けば完成!

chocolate cake creamDESSERT
こいぬ
こいぬ

超かんたんで、ケトジェニックでおいしいチョコレートケーキのスポンジの作り方ってあるかな?

材料も手に入りやすくて、時間がかからないレシピが知りたい。



こんな方におすすめの「ケトジェニックなチョコレートケーキスポンジ」の作り方です。


「チョコレートケーキを楽しみたいけど、糖分と糖質が…」と心配な方も、小麦粉も砂糖も利用していないので、安心して召し上がっていただけるレシピです。


このレシピでチョコレートケーキを作れば、罪悪感無しでたくさん食べられますよ!


作るには、すべての材料をボールに入れて混ぜ、あとは14分焼くだけ。型もフラットでそれなりに大きくてオーブンに入るものならなんでもOK。家に大抵あるものでできあがります。


この記事では、材料について少し深堀りします。材料について詳しく知りたい!という方にご参考頂ければと思います。


さっそくレシピにジャンプしたい!という方はこちらからどうぞ!




チョコレートケーキのレシピ|簡単でおいしいスポンジの材料

材料は以下のとおりです。


  • アーモンドフラワー:アーモンドプードルでも一緒です。

  • ココアパウダー:このレシピではハーシーズのSpecial Darkを利用しています。ココアパウダーはダッチプロセスの酸味が少ないものを利用します。

  • ベーキングパウダー

  • 塩:今回はピンクヒマラヤソルトを利用しています。なんの塩でも問題ありません。

  • 豆乳:成分無調整の余計なものが含まれていないものを利用します。

  • たまご

  • 甘味代替品:砂糖の代わりを利用します。このレシピではラカンカSをおすすめしています。

  • バニラエッセンス:バニラの風味づけをする調味料ではなく、バニラから抽出されたものの方が香りがよいです。



チョコレートケーキのレシピ|簡単かつケトジェニック! お砂糖の代用

ケトジェニックダイエットにのぞんでいる方は、まずはお砂糖を代替甘味料に差し替えましょう。


砂糖を使い続けている限り、ケトジェニックになりません。


代替甘味料のおすすめはこちらの記事からご参照いただけます。ご自身にあったものを選んでください。




お菓子づくりには、液体タイプではなく、粉状のものを利用します。


個人的には、砂糖と同等の量で同じ甘さを確保できるのに糖質ゼロのラカントSがおすすめです。


ラカントS カロリーゼロ 糖類ゼロ
created by Rinker



チョコレートケーキのレシピ|簡単かつケトジェニック! ココアの種類

日本で作るなら、バンホーテンの純ココアがおすすめです。


なぜなら、バンホーテンのココアは「ダッチプロセス」という製法で作られているためです。ダッチプロセスの製法で作られたココアは酸味が少なく、お菓子づくりに適しています。


バンホーテン氏は「ダッチプロセス」製法を開発しました。「ダッチプロセス」はココアをアルカリ処理する製法を指します。


アルカリ処理をすることで、香りや味が酸味を帯びてきつくなることがなく、マイルドになります。

バンホーテン(ダッチプロセスの純ココア)
created by Rinker



ダッチプロセスでないタイプのココアで甘いお菓子を調理すると、酸味やえぐみが出ることがあります。


チョコレートケーキのレシピ|簡単に使える小麦粉の代用品は?

Photo by Mockup Graphics on Unsplash



小麦粉は、残念ながら糖質が多く含まれています。薄力粉大さじ1杯(9g)に含まれる糖質は6.6g


小麦粉は大部分が糖質です。いうまでもないことですが、糖質の多い食事をとれば、からだに脂肪がつきます。


とはいえ、普段食べているものをあきらめるのはイヤですよね。そんな方のために代用品が利用可能です。

このレシピでは、アーモンドパウダー(フランス語でアーモンドプードル)を利用しています。




アーモンドパウダーの大さじ1杯あたり(14g)の栄養価は以下のとおりです。

  • たんぱく質:4g

  • 脂質:6g

  • 食物繊維:2g

  • 炭水化物:3g(実質糖質量 1g)



アーモンドパウダーは脂質が多めで、実質の糖質量は1g未満。小麦粉に比べると随分と糖質が低いですね。


アーモンドパウダー
created by Rinker



私はいつもこちらのBob’s Red millの商品を利用しています。

チョコレートケーキのレシピ|1分で簡単。チョコレート生クリームもケトで楽しむ

チョコレートケーキをチョコレート生クリームでデコレーション。チョコレートが好きな方にはたまらない組み合わせですよね。


チョコレート生クリームで飾り立てて、ベリーを飾ると、見た目はすっかりお店のものと変わりません。


チョコレート生クリームのレシピはこちらの記事からご覧いただけます。



チョコレートケーキのレシピ|簡単でおいしくてケトジェニック! の作り方

作り方は以下のとおりです。


1 オーブンを180℃にあたためます。


2 クッキングペーパーで20cm×30cmくらいで流し込めるよう型を作り、天板におきます。


3 材料をすべてボールに入れてスパチュラでよく混ぜます。











4 天板に生地を流し入れます。


5 オーブンが180℃になったら、生地を中段に入れて14分焼きます。


6 焼きあがったら、冷まします。


7 十分に冷めたら、お好きなデコレーションをどうぞ。


ケトジェニックなら、チョコレートケーキには、チョコレート生クリームと糖質の低いベリーの組み合わせがおすすめです!


今回こちらのケーキには、中のフィリングにクルミも割り入れました。香ばしくておいしいですよ。







chocolate cake




チョコレートケーキレシピ|簡単ケトジェニックでおいしいケーキ

チョコレートの超かんたんレシピです。ケトジェニックなので、糖質を気にする方にも安心して召し上がっていただけます。
Prep Time15 mins
Active Time15 mins
Total Time30 mins
Course:デザート
Cuisine:アメリカン
Keyword:ケーキ, ケトジェニック, チョコレート, 低糖質
Yield:4
Calories:260kcal

Equipment

  • ボール
  • 天板(今回は、22.5×33cm×深さ3cmのフラットな天板にクッキングペーパーをしいて利用しています。)
  • オーブン
  • クッキングペーパー

Materials

  • 135 アーモンドフラワー
  • 25 g ココアパウダー
  • 9 g ベーキングパウダー
  • 1 g
  • 70 mg 豆乳
  • 3 たまご
  • 50 g ラカントS 砂糖の場合も同量
  • 1.5 小さじ バニラエッセンス

Instructions

  • オーブンを180℃に設定し、スイッチを入れます。
  • 天板にクッキングペーパーをしいて、2cmの生地が入るようにしておきます。
  • ボールにすべての材料を入れ、よくかき混ぜます。
  • 生地を天板に流し入れます。
  • オーブンの温度が180℃になったら、オーブンの中段に入れて14分焼きます。

Notes

【4人分】
タンパク質: 65g (40%)
脂質: 78g(48%)
総糖質: 49g 
食物繊維: 30g 
実質糖質: 19g  (12%)
chocolate cake

タイトルとURLをコピーしました
letlog